ふるさと・きずな維持・再生支援事業

【開催報告】第3回SORAのきずな勉強会

afaaa6d4d609c9a031c90b404b025c3d

10月26日(火)、福島学院大学駅前キャンパスにて第3回勉強会を開催しました。

今回はペットビジネスや生体の流通に関して、動物に関する様々な取材を続け多くの動物とその動物を取り巻く人々に接してきた朝日新聞の太田匡彦氏にご講演頂きました。

知っているようであまり知る機会のない、生体販売の流通のことや、
ペットビジネスにおいて改善すべき動物愛護法の内容や業界事情のことなど、とても興味深いお話をぎゅっと短い時間に詰め込んでお話してくださいました。

一人でも多くの方がこういった生体販売や流通についての様々な情報を持ち、正しい方法で行われいるのか、改善すべき点はあるのか…等々、冷静に判断し意見を寄せられるようになったら、ペット業界も業者側ではないもっと犬猫たちの生活と命に寄り添った動物愛護法の改正につながるのではないかと思いました

また、第1回から連続でお伝えしている地域猫の取り組み方についても、兵庫県動物愛護推進員の西風直美氏よりとてもわかりやすくお話してくださいました。

(ホームページトップの過去のバナーから、それぞれの会の開催報告に移動します)

 

アンケート集計・開催報告はこちら(PDF)

 

第4回勉強会のお申し込みはこちらからどうぞ!

 

参考著書はこちらから(amazonサイトへ飛びます):「犬を殺すのが誰か ペット流通の闇」太田匡彦(著)